プラスノンは暴飲暴食対策用サプリとして今大変話題になっています。商品リピート率がなんと92%越えと、実際に購入した方の満足度も高いんです。

 

ここでは、そんな話題のサプリメントのプラスノンについてご紹介してまいります。

プラスノンの口コミは真実!?正直な感想を集めてみた

昔は普通にお酒が飲めていたんですが、年齢と共に次の日に残るようになりお酒を断る機会も増えてきていたんです。その時にこのサプリを見て効果があればいいな程度で購入したら、翌朝のすっきり感が半端なく若い頃を思い出せました。

 

若い頃は大丈夫だったのにだんだんと体力もなくなり、飲み会のあと朝は頭が重くダルい感じだったのですが、この商品に出会ってからは翌朝の目覚めもよくて頭も体もスッキリでびっくりで、しゃきしゃき体が動くようになりました。もう手放せず愛用しています。

 

お酒が弱くて、お酒を飲むのを遠慮していたのですが、飲み会の前にプラスノンを飲んでから参加するようになってから、次の日の朝の目覚めが違いました。朝起きられなくて、お昼頃まで寝ていたのに、今は、朝から目を覚ますことができ、お休みの日も楽しめるようになりました。

 

仕事柄お客様との食事会に出ることが多いのですが、あまり食事を摂れないままお酒を飲むことも多いので健康の事を考え飲み始めました。飲料会社勤めなので、成分をみた時点でも良さそうだとは思ったのですが、私の体にも合っているようなので毎日飲んでいます。

 

お酒に弱くて直ぐに酔っ払ってしまい、気持ち悪くなってしまう私。会社の飲み会があるということでこれは飲まされると覚悟をして「プラスノン」を使用してみることにしました。効果てきめんで、翌日もスッキリ!手離せなくなりました。

 

今まで飲み会と言うとウコン系の飲み物を手放せなかった私。効果はそれなりにありましたが、「プラスワン」ならその7倍の効果というので、こちらを購入してみました。飲み比べてみて違いが歴然!翌朝スッキリ目覚めることができて素晴らしい効果を確認できました!こちらがもう手離せなくなりました。

 

職業柄、夜付き合いで飲みに行く事が多いのですが、30代になり、夜食べたものが翌朝消化されず、胃が重たい状態が続いていました。そんな時、会社の先輩にプラスノンを試してみたところ、症状がすっかり改善されました。今では手離せない状態です。また、長年の便秘もすっかり解消されました。プラスノン、ぜひお勧めしたいです!

 

あんまり好きではないお酒の席。絶対二日酔いになってしまうからです。そんな時、この「プラスワン」を見つけて飛び付きました。早速、接待関係で使用したところ、胃のムカつきが押さえられて効果がありました。二日酔いもなく、スッキリ!凄い!

 

30歳を過ぎてからお酒が翌日に残るようになり、頭はガンガン胃はムカムカしていました。試しにこの商品を飲んでみたところ嘘みたいに翌日すっきりで、久しぶりの感覚にうれしくなりました。この商品を選んで決め手はなんといっても成分の吸収率がとってもいいことです。飲み会の日にはもう手放せません。これからもリピートします。

 

飲み会や、外食が多いので+nonに救われています。年齢とともに次の日が心配になって行くのですが、酵素も補ってくれて余分なもの体に良くないものが入っていないし手軽に飲めるので最近飲み会多いけどあまりセーブはしたくないと言う人にオススメです。

 

 

プラスノンの代表成分「クルクグリーン」の特徴と効能とは!?

プラスノンを使って二日酔いが予防されるのは、クルクグリーンと呼ばれる成分が関係しています。二日酔いに効くというと、多くの方はウコンを想像するのではないでしょうか?しかし、プラスノンにはクルクグリーンが含まれています。

ここでは、そのクルクグリーンにはどんな特徴があるのか調べてみました。

クルクグリーンの特徴

クルクグリーンの特徴は、高い吸収性と持続性です。

○高い吸収性
クルクグリーンは通常のウコンよりも体内吸収率が7倍にもなります。

高い持続性

持続性はおよそ8~10時間!すごく長いですね!ウコンの場合は3~4時間くらいの持続になるのでかなり長く二日酔いに効くことが分かります。

クルクグリーンって何!?

そんなクルクグリーンとは、ウコンの抽出物なのです。つまり、元はウコンなんですよね。だから二日酔いにも高い効果が期待することができるのです。

副作用の有無

では、そんな高い二日酔い防止効果をもつクルクグリーンの成分には副作用がないのでしょうか?結論から言いますと、クルクグリーンは安全性の高い成分になりますので、基本的には問題なく服用することができます。

しかし、もしもプラスノンを服用してい調子が悪くなった場合には、服用は中止するようにしてください。”

 

プラスノンの4つの効果をご紹介!ダイエット効果もあるって知ってた?

プラスノンは、二日酔いになりたくない時に事前に服用すると翌朝もスッキリでいられるサプリメントです。

昔は二日酔いなんて何も気にしなかったのに、年齢を重ねる事に翌日元気がなくなってきたという方には是非試していただきたいです。

そんなプラスノンには4つの効果を期待することができます。ここでは、プラスノンの効果についてご紹介いたします。

二日酔い防止効果

プラスノンで二日酔い防止効果が期待出来る理由には、「クウクグリーン」と呼ばれる成分が関係しています。このクルクグリーンには7倍もの吸収率と2倍もの持続性を持っているという驚異的な成分なのです。

そのため、プラスノンを服用しておくと翌朝も元気でいられるのです。

腸内環境を整える効果

ラクリスやビフィズス菌などと言った腸内環境を整える成分が含まれているので、アルコールによって腸内環境のバランスが崩れてしまうことを防いでくれます。

血液サラサラ効果

沢山の酵素を含みますので、ドロドロ血液をサラサラにすることができます。アルコールを摂取していると脱水になりやすいので、血液循環がよくなるのはありがたいですね!

ダイエット効果

その他にも、プラスノンには脂肪の燃焼をサポートする成分も含まれていますので、ダイエット効果を期待することができます。

 

二日酔いで後悔しないための4つの方法とは?

二日酔いになると、本当に辛いですよね。気持ち悪いし頭も痛いし・・・。次の日に会社がある時なんて休みたいとすら思うものです。

できることなら、二日酔いで後悔することなく、楽しくお酒は飲みたいですね。

でも、ちゃんと後悔しない方法ってあるんですよ!ここでは、二日酔いに後悔しない4つの方法をご紹介いたします。

おつまみをこまめに食べる

特に高タンパクのおつまみを口にすると、二日酔いを防止することに繋がりますので、チーズや豆、肉類を食べながらお酒を飲んでみましょう。

ラムネでお酒はしめる

お酒の〆というと、ラーメンだという人も多いのではないでしょうか?しかし、ラーメンだとすごくカロリーが高いですよね。カロリーが高いということは、それだけ太りやすくなるということです。

でも、お酒の後って炭水化物でガッツリと食べたいものです。そういう時には、お菓子のラムネでしめるようにしてみましょう。ラムネは炭水化物の大元ブドウ糖からできていますし、ラーメンよりもうんとカロリーを抑えることができますよ。

サプリメント

ウコンなどのサプリメントを事前に摂取しておくことで、二日酔いを防止することもできます。例えば、プラスノンと呼ばれる成分には、ウコンよりも吸収率の高いクルクグリーンという成分が含まれており、とてもおすすめですよ!”

 

プラスノンの副作用情報について調査!飲むにあたっての注意点について

プラスノンを服用していると気になるのが副作用ですね。二日酔いに効くということは、多かれ少なかれ肝臓に負担がかかっているような気がしますよね。

ここでは、プラスノンには副作用があるのかないのか確認してみました。

プラスノンには副作用がある?

結論から言いますと、プラスノンには副作用の危険性が高い成分は1つも含まれておりません。そのため、二日酔いが心配な人はプラスノンを服用してみても良いでしょう。

ただし、肝臓や腎臓に持病のある方の場合は、プラスノンを服用することで体に異変がある場合もあります。持病があってもプラスノンを服用したいという場合は、予めかかりつけの医師に相談して服用可能かどうかを確認してから注文するようにしましょう。

プラスノンには副作用の報告がある?

では、今まででプラスノンには副作用の報告があったのでしょうか?もしも今までで副作用の報告が1件でもあったなら、ちょっと不安ですよね。しかし、副作用の報告もプラスノンには今の所はありません。

プラスノンの安全性は高い

結論!プラスノンの成分達はどれも安全性が高いので安心して服用することができます。二日酔いにならずにお酒を楽しみたい人!ぜひ飲んでみてくださいね!

 

定期コースの解約方法とその条件について知っておこう

プラスノンを定期コースから注文している方だと、解約方法についても確認しておいた方が良いです。というのも、プラスノンの公式サイトを確認すると定期コースを解約する時の条件ってあまりないように見えますが、実はあるんです!

ここでは、プラスノンの定期コースの解約方法をご紹介いたします。

プラスノンの解約方法

プラスノンの解約方法は電話で解約をします。今の所は電話の解約しか受付けていませんから気をつけましょう。

プラスノンの解約条件

ただし、プラスノンの定期コースを解約する時には2つの条件があるんです。この条件をクリアしないと解約できないので気をつけましょう。

4回継続が条件

プラスノンを解約する時には、4回継続が条件です。プラスノンの定期コースには、10包毎月届くコースと30包毎月届くコースがあるのですが、両方とも4回継続しないと解約できませんので気をつけましょう。

10日前までに連絡

また、次回お届け予定日から数えて10日前までに連絡をしないと次回分から解約することができません。こちらも気をつけたいですね。

以上が、プラスノンの解約条件になります。解約する時の条件はなさそうにみえてプラスノンにはありますので、ちゃんと気をつけてから購入するようにしてくださいね。