イーチケアシート

イーチケアシートは目元や口元などの年齢が出やすい所に貼って寝るだけで、ハリやシワの改善が期待できるシートです。あの大手コスメの口コミサイト、アットコスメでも話題沸騰中なんですよ。

 

モデルの花瀬めぐみさんも愛用しているのですが、どれだけの効果があるのでしょうか?ここでは、イーチケアシートの効果の高さを確認してみました。

イーチ(each.)ケアシートの驚きの効果とは!?その秘密を探る!

イーチ(each.)ケアシートの効果はスゴイ!

イーチケアシートの肌を再生させる効果はスゴイことが分かっています。これは実験からも検証されており、何と1日で効果を実感出来るのです。

どうしてこんなに効果が高いのかというと、イーチケアシートに含まれているEGFという上皮細胞成長因子と、イーチケアシートの形状が関係しています。

まず、EGFがあることで肌を年齢とともに弾力がなくなる肌に、潤いを与える効果が期待できます。そんなEGFがしっかりと行き届くようにイーチケアシートの形状はニードルがついていることが特徴。

ニードルといってもそれは美容成分なので痛みはなく、肌の温度でゆっくりとじんわり角質層まで行き届きます。

ニードルによって肌への浸透力がアップするため、1日でも高い効果を期待できるということですね!これなら、翌日はデートだから目元や口元を念入りにしたいという方にはおすすめできるアイテムですね。

 

イーチケアシートの真実の口コミを暴露!どれくらいの人が効果を実感した?

イーチケアシートの口コミ情報

イーチケアシートのシートって実際に使っている人はどんな口コミを投稿しているのでしょうか?

ここでは、イーチケアシートの口コミ評判を確認してみました。

悪い口コミ評判

イーチケアシートを期待して使ってみたのですが、ニードル部分がチクチクして違和感たっぷりでした・・・。確かに効果はあると思うけど、これでは違和感ありすぎて使えません。

 

イーチケアシートのニードルは、実は美容ジェルになっています。そのため、しばらく貼ったままでいると体温で溶けてしまいますので安心してください。しかし、肌に合わずに違和感を感じる場合は使用を控えるようにしてください。

良い口コミ評判

イーチケアシートは前から気になっていて、今回やっと購入したので使ってみると、期待した通り翌日には肌がプルプルになっていました!

 

1回使っただけなのにほうれい線も改善されているような?これはかなりお気に入りになりました。

イーチケアシートは潤い成分が多く含まれており、肌の奥深くまで入り込むことが特徴です。ここぞという時には、ぜひこれからも使用し続けてください。

イーチケアシートの口コミ評判では、効果がないという口コミがほとんどないのが特徴です。それだけ効果は皆さん認めているということですね!

 

イーチケアシートの全成分とその安全性について

イーチケアシートの成分情報

イーチケアシートをつけていると、翌日のシワや潤いには目を見張るものがあります。

そんなイーチケアシートには一体どんな成分が含まれているのでしょうか?

また、その成分については安全性が確保されているのでしょうか?ここでは、イーチケアシートの全成分をご紹介すると共に安全性についてもご紹介します。

イーチケアシートの全成分

ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール。トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、アスコルビン酸Na、トコフェノール、レチノール、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、ダイズ油、リン酸Na、レシチン、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

成分を確認してみると、肌を潤す成分であるヒアルロン酸やグリセリン、コラーゲンやプラセンタが初めに来ていることが分かりますね。成分表では多く含まれている順に配合してありますので、イーチケアシートの潤い効果はかなり期待出来ることが分かります。

安全性について

次に安全性についてですが、イーチケアシートは無添加になっていますので安全性も高いです。もちろん、ニードル部分も無添加になっていますので安心してくださいね!

 

知って効果アップ!2つの効果的な使い方を解説

イーチケアシートの効果的な使い方

イーチケアシートを貼って寝るだけで翌日には肌が潤っているなんて、本当に楽でいいですよね!

そんなイーチケアシートにはもっと効果をアップさせるための効果的な使い方があるのです!ここでは、イーチケアシートの2つの効果的な使い方をご紹介いたします!

イーチケアシートの効果的な使い方とは?

イーチケアシートの効果的な使い方は、「ブースターを使用してから使う」ということと「手を裏側につけない」ということです。

ブースターを使用してから使う

イーチケアシートは肌を整えてから貼るものなので、肌を整える時に化粧水などを使用すると思いますが、ぜひその時にブースターも使用してください。

ブースターで肌を事前に柔らかくしておくことで、よりイーチケアシートの美容成分が肌へ浸透しやすくなります。

手を裏側につけない

完璧につけないということは無理ですが、ニードル部分に手はつけない方がいいです。

手の温度でニードルが少し溶けてしまうことがあるからです。溶けてしまうと、肌につけた時にも上手く浸透しにくくなってしまいます。

以上がイーチケアシートの効果的な使い方です。ちょっと気をつけたり工夫するだけで効果がグンとアップするので、イーチケアシートを購入したらぜひやってみてくださいね!

 

解約条件は2つ!定期コースをスムーズに解約するために知っておこう

イーチケアシートの解約条件

イーチケアシートを購入する時には、お得に始めることができる定期コースがおすすめです。し

かし、定期コースを注文する時には解約も先に確認しておくとスムーズに解約することができます。ここでは、イーチケアシートの定期コースの解約方法や条件をご紹介いたします。

イーチケアシートの解約方法

イーチケアシートの定期コースは、解約する時には電話で受付けています。

電話でもイーチケアシートのサポートセンターは親切に対応してくれますので変に引き留められることもありませんから安心してくださいね。

解約条件は2つ

イーチケアシートの定期コースを解約する条件は2つあります。

3回継続が条件

まず、イーチケアシートは3回継続して購入してからではないと解約することができません。これは、3ヶ月使用していると肌質が改善しやすいということなので、肌に炎症が起きない限りぜひ使い続けてみてください。

10日前までに連絡

また、次回から解約する場合は次のお届け日から数えて10日前までに連絡をするようにしましょう。10日を過ぎると解約は2ヶ月後になります。

以上が、イーチケアシートの解約条件です。この2つの条件さえクリアしていればいつでもスムーズに解約することができますよ!